--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年04月01日 (金) | 編集 |
研究をしていくのに、野心て大事ですよね。

この分野について、ひとかどの業績を上げたい。
知識を蓄え、業績を上げて、第一人者になりたい。

健全なことだと思います。

しかし、野心と紙一重なのが、病んだ自己愛なのではないかと思います。
明確なリサーチクエスチョンなき研究は、単なる自己愛の発露でしかないのではないでしょうか。

有名になりたい。ちやほやされたい。アカポスにつきたい、できるだけ楽に。

というのと、上記二つの願望は意を異にするものです。
たまにいるんだ、研究のフィールドに。
博士課程にいるとすごいねって言われるの♪
誰に言われてる(言われたい)のかは人によって違うのであえて書きませんが、こういうセリフを聞くたびに、大学院はカルチャーセンターじゃねーんだよ。
と、半笑いで思っているわたし。

こういう人に限って、自分の研究にダメ出しされるとふてくされる(!)のですよ。
検討になんかなりゃしない。
そのくせ、人の研究に役にも立たない重箱の隅つつきするの大好き。

…いかん、誰かの名前を挙げるところだった。

野心と自己愛を見分けるには、目安があります。

同じ研究者の研究を、敬意をもって見ることができるか。
手厳しいことを言っても言われても、必ずその研究の、生産的な視点やより良い形を共有出来ていて、そこに向かって検討できるか。

あれ、これ、なにかと似てますねー。

あ、SVだ。臨床の。

ということで、次回に続きます。
スポンサーサイト
2013年03月30日 (土) | 編集 |
年度末ですね。来週から新年度ですね。信じられませんが世の中ではそんな流れのようです。
超がつくご無沙汰ですぽちこですおハローございます。

発達心も終わり、来年度から週1研究生活に入ります。
今年度は保育園代稼ぐために始めただけの仕事がやけに面白くてガツガツやってしまい、研究がまったくもってお留守だったので、せめて週1回でも研究脳にしないともうアウトです。

ということで、自分にとっての研究日誌的なポジションでこちらも再開したいと思います。

そんでもって今日は暖機運転ということで。
[続きを読む...]
2011年07月20日 (水) | 編集 |
皆様、超~お久しぶりでございます!ぽちこですっ。
半年以上の産休が明け、今月から大学院に復帰し、お尻にぼーぼー火がついているぽちこですっ。

しかし不思議なもので、家事育児に時間が取られているぶん、研究に関することになると、頭がすっと切り替わるようになりました。
3年半前にこの切り替えができるようになっていれば(ry

ゼミ用の発表原稿を作成するときにも、お嬢さんを抱っこしつつぶつぶつと一人ブレストかましてます。
以前採ったインタビュー調査のデータも繰り返し読みました。
で、ひとつの方向性を導き出しました。

おいら、長年親しんできた「発達臨床的な視点」を、多分、一時的に、捨てます。
[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。