2007年07月31日 (火) | 編集 |
読者の方々からお知らせいただいているのですが、ここ最近当ブログのレイアウトがずれまくっているようです。
だけでなく、ずれたまま読めないこともあるそうで。

にもかかわらずこんな駄ブログを見に来てくださっていた方々、ありがとうございます&申し訳ございません~。

チョコチョコあれこれいじってみた結果、愛機のIEでも崩れずに表示されるようになりました。
まだ崩れているという方・崩れてたけどもう見えるよーという方、コメントにてお知らせくださいませ。

8/1 追記
見えるようになったようなので上方固定はずします~
スポンサーサイト
2007年07月30日 (月) | 編集 |
女だてらに、サントリー・金麦のCMの、壇れいさん演ずる若妻に完全にやられているぽちこです今晩和。

「金麦と、待ってるーーーー!」

と叫ぶ、白い前掛けも初々しいあのお方でございますよ。
未だかつてあんなにチャーミングなおなごがブラウン管に映し出されたことがあっただろうか?いやない!

おいらビールは苦手なくせに、あのCMを見るたび思い出すたび、

「うんうん待ってて、
そのままその笑顔で待っててーーーー!」


と心の中で叫び返すことをやめられません(単なるバカ)。
金麦は買わないけど。

彼女のあまりのかわゆさに、真似っこして髪をばっさり切ってみようかと思うのだが、と相方に言ったらバカ扱いされました。ふん。
結局度胸なくて切ってないけど。

あとは、今日のスペシャルドラマの広末涼子ちゃん@関西弁にも萌えますた。
からだ巡り茶のCMもかわゆかったですが、いやー、あんなかわゆいヤンママいたら永井大でなくても再婚したくなりますわー。

何というか、最近富に、透明感(not清潔感)のある女優さんに惹かれやすいです。
上記の二人とか、中谷美紀ちゃんとか仲間由紀恵ちゃんとか。

自分が濁りきってるから、ああいう透き通った感じのするおなごに惹かれるのでしょう。

それにしても、ああかわゆい。
かわいいじゃなくてかわゆい。

おなごスキーなあなたはクリック!→人気blogランキング
テーマ:テレビなんでも
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年07月28日 (土) | 編集 |
ぱらっと見て面白げだと即買いするのは,いい習慣なのか悪癖なのかorz

子どもの虐待―子どもと家族への治療的アプローチ子どもの虐待―子どもと家族への治療的アプローチ
西沢 哲

誠信書房 1994-09
売り上げランキング : 192119

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

虐待関連では既に古典ですね。基礎は古典にありということでお買い上げ。
翻って先端はこちら。

子ども虐待という第四の発達障害子ども虐待という第四の発達障害
杉山 登志郎

学習研究社 2007-04
売り上げランキング : 11976

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

発達障害と虐待と非行の三つ巴話が分かりやすく詳細に書かれています。パラ読みしただけですが、良書だと思われ。
[続きを読む...]
テーマ:
ジャンル:本・雑誌
2007年07月27日 (金) | 編集 |
タイトル読んで井上昌己を思い出した人はお友達。

ANNIVERSARY(1)ANNIVERSARY(1)
井上昌己

インディペンデントレーベル 2004-08-18
売り上げランキング : 69930

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

井上昌己、デビューしてから今年で18年ですか・・・なつかすぃ。
って90年代ガールポップブームを懐かしむ記事ではなくてね。
最近はまっているこちらのブログの話なんですよ。
[続きを読む...]
2007年07月20日 (金) | 編集 |
河合先生のご逝去に引っ張られて、というのも少しあるかもしれませんが、人と動物の「関係性」についてのあれこれをちょびっとだらだら綴りたいと思います。

[続きを読む...]
2007年07月19日 (木) | 編集 |
このエントリの直前の記事でラヴ、とか言っていたら、河合隼雄・元文化庁長官の訃報が。
ある種のシンクロニシティを感じると同時に、何というか、予想外に落胆している自分に少し驚きです。
時代の縛りを受けずに、社会・文化の根底に流れるものを掬いとって見せてくれる文筆家をまた一人失ってしまったのは本当に残念でなりません。

個人的興味にひきつけるなら、たぶん、日本で、人と動物の関係性について心理学的な立場から考察を加えたのって河合御大が最初なんじゃないかと思うのですよ。
ユング心理学から日本人の時空観や動物観まで幅を広げて、深く示唆に富んだ考察を展開するという作業は、やはり河合御大でなくては出来なかったと思います。

かたちはどうあれ、御大の著作に触れて心理学に興味を持った人も多いはず。

謹んで、心からのご冥福をお祈りいたします。

猫だましい (新潮文庫)猫だましい (新潮文庫)
河合 隼雄

新潮社 2002-11
売り上げランキング : 3087

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子どもの宇宙 (岩波新書)子どもの宇宙 (岩波新書)
河合 隼雄

岩波書店 1987-09
売り上げランキング : 1660

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今後どうなる心理学界→人気blogランキング
テーマ:心理学
ジャンル:学問・文化・芸術
2007年07月17日 (火) | 編集 |
ぐつぐつの頭でお買い上げ。

子どもの宇宙 (岩波新書)子どもの宇宙 (岩波新書)
河合 隼雄

岩波書店 1987-09
売り上げランキング : 7173

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

河合御大、何のかんの言っても、この人はやはり心理学界の知の巨星なんだと思う。今更おいらが言うほどのことでもないですが。
深い考察は時代に左右されないのね、と空恐ろしくなりました。

生命学をひらく 自分と向きあう「いのち」の思想生命学をひらく 自分と向きあう「いのち」の思想
森岡 正博

トランスビュー 2005-07-10
売り上げランキング : 68199

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近気になるこの森岡正博。
どんだけの知識と見識がこの人一人に詰まってるんだろうか。こわごわ手を出してます(;´∀`)

まさに巨星→人気blogランキング
テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌
2007年07月16日 (月) | 編集 |
相互作用ってなんすかね。

社会心理学の文脈で言う「相互作用」と、家族心理学の文脈で使われている「相互作用」の違いが分からないおいらはたぶんあほ。

コミュニケーションとは違いますよね。
関係性とも違いますよね。

てか、関係性って相互作用の前提と違うんでしょうかね。
関係性ないところに相互作用って起きませんよね?
それとも、相互作用を積み重ねていけば関係性につながるんでしょうかね?
んにゃーわがんね。

何読んだらいいだろうかー→人気blogランキング
テーマ:心理学
ジャンル:学問・文化・芸術
2007年07月13日 (金) | 編集 |
日もうららかな13日の金曜日、世の中に絶対的真実なんてねーよなーとしみじみ思うぽちこです今日和。

いやあ、先日、とあるブックレビューで、あるエッセイについて
「このエッセイには真実が書いてない!だからダメだ!」
とかいう内容が書き散らかしてありましてね。
他人事ながらかなーり不快感を感じたおいらでありますよ。
[続きを読む...]
テーマ:独り言
ジャンル:ブログ
2007年07月11日 (水) | 編集 |
ぐつぐつな頭をさらにぐつぐつに。
でもゆっくんラヴ。

生物から見た世界 (岩波文庫)生物から見た世界 (岩波文庫)
ユクスキュル クリサート Jakob von Uexk¨ull

岩波書店 2005-06
売り上げランキング : 5612

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


生命の劇場生命の劇場
ヤーコプ・フォン ユクスキュル Jakob Von Uexk¨ull 入江 重吉

博品社 1995-11
売り上げランキング : 48476

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


面白いんだけどさー。でも自分の研究のどこに結びつくのかわかんなーい。
読めるけどまとめ上げる余力がないー。

でも面白いんですよ→人気blogランキング
テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌
2007年07月06日 (金) | 編集 |
20070706212353
柄が良くなっちゃいましたね。
これはこれでイイけれど、前の俗悪な空気も好きだったなー。
2007年07月02日 (月) | 編集 |
2007年も半分が過ぎてしまいましたね。今晩和,ぽちこです。
7月に入って,ブログをうpする時間と余裕がどうにもこうにもござんせん。
書きたいことはいっぱいあるんですけどねー。軽くジレンマ。
質心のアブストでふぅふぅ言ってるようじゃだめですね。

そんなわけで今後のための覚書。今月中に最低でもこの3つ書いてやるー!

・夢の時間/抱える時間(診断について思うことあれこれ)
・言葉は信頼してません(みてわかること関連)
・ドッグセラピー入門レビュー

やるったらやるー!

どれからがいいですかね?→人気blogランキング
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記