2009年11月29日 (日) | 編集 |
ついさっき宇宙初フルぶっかけしてたこちらを早々にぽちっと。

はつ恋(初回限定盤)(ミュージッククリップDVD+ドレスステッカー付)(DVD付)はつ恋(初回限定盤)(ミュージッククリップDVD+ドレスステッカー付)(DVD付)
(2009/12/16)
福山雅治

商品詳細を見る

しみしみです。
そして龍馬伝の予告も観た。
おお、福山が大声出してる!
今までの役柄だと、ここまで暑苦しい人を演じたことはないんじゃない?
感情をあらわにせず内に秘めるしちーぼーい(wが多かった中、おおお、新鮮。
福山ってば一見そうは見えないけど実はちゃんと九州男児だし、面白い龍馬になるんじゃないでしょうか。
ブログパーツも早速ぺたっと。
うん、今から楽しみです。
でもここ最近、わたしが好きなタイプの大河はなぜか視聴率悪いんだよなー。新選組!!とか。

龍馬が好きなあなたはぽちっとな→人気ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:音楽のある生活
ジャンル:音楽
2009年11月28日 (土) | 編集 |
書きたい話題がないままぼへっとしてました。弛緩しきると観察眼も鈍くなるもんですね。
そして話題が尽きてくる。
いかん。あまりよろしくない傾向だ。
そんなわけでまたリハビリエントリです。
多分無駄に長いので続く。
[続きを読む...]
テーマ:研究者の生活
ジャンル:学問・文化・芸術
2009年11月20日 (金) | 編集 |
はい。この作品のレビューです。

きのう何食べた? 1 (モーニングKC)きのう何食べた? 1 (モーニングKC)
(2007/11/22)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


きのう何食べた? 2 (モーニングKC)きのう何食べた? 2 (モーニングKC)
(2008/11/21)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


きのう何食べた? 3 (モーニングKC)きのう何食べた? 3 (モーニングKC)
(2009/10/23)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


[続きを読む...]
テーマ:研究者の生活
ジャンル:学問・文化・芸術
2009年11月18日 (水) | 編集 |
さて、関東での公開はほぼ終わってしまいましたが、本日はやっと南極料理人レビューです。
[続きを読む...]
テーマ:研究者の生活
ジャンル:学問・文化・芸術
2009年11月17日 (火) | 編集 |
前にも書きましたが、うちのJ(仮名)は最近、ソファーが大好きです。気がつけばソファーにいます。そしてお座敷犬よろしく(まあ室内犬なんですけど)くつろいでます。

で、今日のことです。
帰って玄関入ると、暗いはずの部屋がなぜかやや明るい。
そして真っ先に出迎えてくれるはずのJ(仮名)が出てこない。
居間からは何やら話し声がする。
最悪のことを予想して、傘をバットのように持ちながら奥に進むと…
[続きを読む...]
テーマ:犬のいる生活
ジャンル:ペット
2009年11月14日 (土) | 編集 |
アタマの悪い人きらーい、とかいうとまた敵が増えるのかもしれませんが、でも嫌いなもんは嫌いだ。
学歴とか関係なく、利口なバカは大嫌いです。

[続きを読む...]
2009年11月08日 (日) | 編集 |
発達心理学会21回大会で発表なさる皆様、もう投稿はお済みですよね?
さっき投稿を済ませたぽちこですこばわ。

やあっと終わったよ。で、ですね、今回得た教訓。

抱え込むでかい仕事は2つまで。

はい。キャパのなさ丸だしですが、ケースレポートまとめと引っ越しとイベント準備と抄録作成は一挙にはできませんでした。
気分転換にと思った日ハム戦も、翌日体調壊して終了だったしなorz
おまけに日ハム負けるしなorz
疲れが蓄積してる時の人込みはいかんということをこの年で学びました(遠い目

多分、おいらにとって、かなり大きくても余裕で出来る仕事の数って二つぐらいなんじゃないかと思います。
それ以上はおそらく、出来が荒くなる。
なので今回の抄録の出来も(ry
ま、まあポスターで挽回します。多分。
・・・多分ばっかだな。

で、昼間ダイジェストを観て今夜の回から観はじめたJIN、面白いっすねー。
ドラマになる医師って、Dr.コトーもそうだったけど、外科のお医者さん最強ってことでしょうか。
分かりやすいし。
そういやレビューするする言ってていまだにしてない映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」の速水先生も外科だったっけか。
あれは精神科の先生が悪者で、その辺縁にいる心理屋としては肩身狭かったw
や、まあ、救急外来の拡大を阻むヒールとして、権力掌握しか考えず、患者さんの利益は度外視の医師で、患者さんの生死の境から(一見)一番遠い科である必要があったのだとは思いますが。
ちゃんと不定愁訴外来の心療内科医の仕事は評価してたし>速水先生

そう考えると精神科って金をかけずにいようと思ったらどこまでも行けるのね。
備品は最悪、テーブルとイス2客ですむし。
医師じゃないからわかんないけど。

閑話休題。

JIN、おいらの中で不動の地位を築いている中谷美紀ちゃんと、個人的好感度駄々上がりの綾瀬はるかちゃんがWヒロインというのがホントにツボです。
中谷美紀ちゃんの透明感は、年を重ねても変わらないなあ。すごいなあ。
綾瀬はるかちゃんは声の出し方のバリエーションと眼差しがすごいです。ぽやっとしてるようで、かなりの演技派と見た。
大沢たかおも大好きだし、いやあ、何で今まで観てこなかったんだろ。

もしよろしければ、お勧めです。

キャパの小さいおいらに愛の手を→人気ブログランキング
テーマ:研究者の生活
ジャンル:学問・文化・芸術
2009年11月07日 (土) | 編集 |
胸がざわついている。
落ち着くまで、何となく、自分の「人生」がいつ始まったかを考えることにする。

15歳。
始まりの荒野にはいた。でも気付かぬうちに終わってた。

20歳。
全然始まってない。

25歳。
まだまだ始まらない。

30歳。
やっと始まったかな?

でも人生の始まりって、ほんとにこんなに塩っ辛くてスパイシーなんだろうか。
10年前にしょっぱいと思ってた「人生」は、ふわふわのわたあめだったんだと気づかされて愕然としている。
不意に横っ面張られたような。

もうあんな綿あめみたいな日々は、来ないのだろうか。
それとも、塩胡椒がききすぎたぐらいの「人生」が目の前に来たから、過去を甘く感じるのだろうか。

願わくば、好きな人たちと、好きだった人たちが、健やかに、つつがなく日々を送れますように。
2009年11月04日 (水) | 編集 |
おハローございます。
やっと引っ越しが一段落ついたような雰囲気が出てきた家に住むぽちこでございます。
昨日は休日には珍しく早起きして掃除やら家具の組み立てやらわたわたっとやって、買い物して、やっと換気扇のフィルターゲットしたので新居で初料理して、ビール飲んだら眠くなり、寝て起きたらさらに部屋が片付いていた。
てんきゅー相方。
途中諦めかけて
「いいじゃんもう床上収納で」
っつったら
「や、それは収納とは言わないだろ」
と冷静に指摘(突っ込みではなく)してくれた相方、あなたは正しい。
やはり人生、持つべきものは片づけ上手・交渉上手な相方だーね。

----------

しかし新居に移ってからJ(仮名)が堂々とソファーで寝そべるようになった。
今までは人間どもが出かけた後でゆーったり使ってたみたいなんですが、今は人が部屋にいようといまいと堂々とふかふかしてます。
座るんだからおりれと言っても( ´゚д゚`)エー と言って動かない。
あろうことか、さもしょうがなさげに、電車で席を空ける時のようにポジションをずらすので、呆れてしまいます。
相方と二人で座ってても割り込む場所はないもんかとアピッてくるのは勘弁してくれ。

----------

で、いまだに発達心手つけずです。
さすがにやばい。
データはあるのに文章にしてないってだけでやばい。
文章化できるのにしないと、データって腐る気がする。
見つめる鍋は煮詰まらないってのはそりゃあそうなんだけど、でもなあ。
とか言っててもいかんので、今夜やります。
日本シリーズ観に行ったあとで。

----------

そう、今日行くんです日本シリーズ@東京ドーム。
どっちファンかと言えば元北国居住者としては当然日ハム。
あの日本シリーズ優勝パレードの盛り上がりを経験したらばファンにならずにいられんでしょう。
北海道シリーズのラベンダー色のユニフォームもメガホンも持ってるの。
がんがれクリーンナップ。古巣をいてこませ二岡。

----------

で、気がつけば11月も3日を過ぎたのですね。
やばい。年末まで2カ月ないじゃん。
師走どころか今からでも走らなきゃな気分。

日ハムファンのあなたはぽちっとな→人気ブログランキング
2009年11月02日 (月) | 編集 |
ぽちっと日付詐称。
皆様がこれを読んでいるころ、おいらは引っ越し作業に追われているはずです。
ぽちこ、相変わらず計画性なくやってんだろうな、( ´,_ゝ`)プッ とでも思っておいていただければ。
にしても、引っ越しってやたら大きな模様替えですよね。
部屋に本があふれまくっていて、床上収納ばっちこいだった我が家に、本棚が2本入ることになりました。いぇい。
間取りは今の部屋と変わらんのですが、家具に合わせて部屋のレイアウトもがっつり変えました。
本棚をはじめ、簡素ながら家具を少しだけ買い足したので、部屋全体の収納力はかなりアップです。でもまあ要らない本や書類もかなり溜まっているので(文献て何であんなに溜まるんだ)、読み捨て読み捨て読み売り読み売りせねばなりません。あと膨大な量のCDも。
本もCDも、買った時はかなり厳選しているつもりなんですけどね。

-----------

今後の更新内容の予定。忘れないうちに。
「南極料理人」と「きのう何食べた?」の合わせて一本レビュー、もしかしたらそこに千と千尋を少し絡めるかも。構想だけはあるの。
食べるという行為、食事を作って食べる/食べさせるという営みって奥が深いことに気付いたもんで。
そしてどっちの作品も、食事と家族ないしは疑似家族がテーマなのが面白いなあと。

[続きを読む...]
テーマ:研究者の生活
ジャンル:学問・文化・芸術
2009年11月01日 (日) | 編集 |
木村拓哉の次に来る木村はこの人ではなかろーか。と言っても芸能人じゃありません。
何と現役厚生官僚です。
mooさんとこでもコメントさせていただいた、先日10月26日のTVタックル(おいらにはどうしてもティーヴィータコゥに聞こえる)に出演していた木村盛世さん。
おいら的に、かなりグッときます。
一番のマンセーポイントは10/26のTVタックルです。まあ見てくださいな。
っと言ってたら削除されちゃったようなのでこちらもいったん削除。
でもあれですよ、木村女史の素敵な物言いは他にもupされてるんで、気になる方は探してみたらいいかもしれません。

とにかくねえ、素敵だわー。
知識と良識でもってんもうばっさばっさ斬る斬る。Twitterの独り言でも斬りまくり、この人の舌鋒は鋭いなんてもんじゃないね。
見る人が見れば、それだけで身震いするような名刀だと思う。

それに比べて民主の女性議員には笑ってしまいました。
彼女が途中で言葉に詰まってしまっていたことについて、mooさんは比較的好意的にコメントなさっていたけれど、おいらからみたら、これはただ単に、その場をごまかすための頭の回転がおっつかなくなっただけでしょう。
切り抜けるでも受けて立つでもなく、ごまかそうとして、それがきかなくなっちゃっただけなんじゃないかなあ。
官僚の頭の回転をなめんなよってなもんでしょうかね。
もうね、年金云々の話を持ってきた時点で失笑ですよ。
しっかり勉強して下さいよ、議員さん。
あなた方だって言葉と知識が武器でしょうに。
自分たちが大嫌いな官僚に負けて悔しいって発奮してくれないと。

おいら櫻井よしこ女史も好きなのですが、あの人の口調はここまでバッサリとはいかない。大ナタふるってバッサリではなく、すっと刺す感じ。木村女史と通底するものはあると思うけれども。
言ってみれば、櫻井女史は鞘に入った懐剣、木村さんは抜き身の太刀ってとこでしょうかね。

とにかく、要チェキな人が出てきて、珍しく期待しているおいらなんでした。

この手の人が好きなあなたはぽちっとな→人気ブログランキング
テーマ:研究者の生活
ジャンル:学問・文化・芸術