2006年01月09日 (月) | 編集 |
あのね,先日関東に行ったときにですね,久々にANAだったわけですよ。
したらね,オーディオプログラムが豪華だったですよ。
どのくらい豪華かって,何と小田和正特集をまるまる1時間分やってたぐらい豪華だったですよ。
AIRDOの質素な待遇に慣れてると,何でも豪華に感じるのかもしれないんですが。

だとしても,小田和正のみのチャンネルはありがたかった。
パーソナリティと小田氏のやり取りと,小田サウンドだけの1時間。
ああなんてゼイタクな。

女の子にもてたくて音楽をやるという発想がよく分からない」とかさらりと言ってしまう小田氏に萌えw
「苦しくても走り続けなければ,懐メロ歌手になってしまう」という言葉にも,納得。

というわけで昨日,その時から欲しかったこちらを購入。

そうかなそうかな
小田和正

BMGファンハウス 2005-06-15
売り上げランキング : 443
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まんまと引っかかってますねえ,我ながら。
ですがね,コンポに入れて,プレイボタン押したら,のっけから小田ハイトーンボイスで

 哀しいほどの思いがつのれば もうその愛は戻れない

ですよ。
これでがっちりつかまれました。

正直オフコース時代の曲はあんまり好きじゃなかったんです。
メロディが美しすぎで,その割りに,歌の主人公が,自意識過剰でナルシスティックな男であることが多くて。

たとえば,「さよなら」の主人公はひどいやつだという印象は抜け切れない。
ああやって言われたら許してしまうだろうなー,というところまでは軟化しましたが。
「Yes-No」の男なんて

 君を抱いていいの? 好きになってもいいの?

ですよ。前はね,もうね,

そこで訊くかー!訊く前に行くのが恋だろ!

といういらいら感がね,あったんですよ。

なんですが。

人と同様に,歌も成長します。
同じ歌を,昔と同じように歌えはしない。
多分そのことを,小田和正という人は,とてもとても,よく知っている。

だから,これを出したのでしょうし。

自己ベスト自己ベスト
小田和正

ファンハウス 2002-04-24
売り上げランキング : 1,229
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それが,今回の「そうかな」にもよく出てますね。

もう戻れはしないことを知りながら,それでも進んでいくことは,切なくて,でも,胸を熱くする。
だからこそ,見えない未来より,過ぎてしまった過去より,「今,ここ」が,何よりも確かな,かけがえの無いもの。

果敢だからこその切なさを,美しい声とメロディが彩るこの一枚,お勧めです。

それにしても,見事ANAにやられますたよ。→人気blogランキング
スポンサーサイト
テーマ:お気に入りミュージシャン
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
どうも。あけますておめでとうございます。そして初めてのカキコミ也。
小田和正買ったかー。本当に見事なまでにANAにやられてますね。

ちなみに私の家には、うちのお父ちゃんの名前入りの小田和正サインが眠っております。
お父さんが札幌にライブに来ていた小田和正を診たそうで。
ちょっとすごいかも。これが言いたかった(笑)
2006/01/09(Mon) 16:43 | URL  | ロク #-[ 編集]
>ロク
おお~,あけおめ&初かきこさんきう。W初だねい。

やられちまいましたよANAに~。
それにしてもサイン&エピソード,すごいね。
それは言いたくなるでしょう(笑 おいらならむしろ言いふらす(爆笑!!
2006/01/09(Mon) 16:57 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック