Still, Life goes on.

真実は人の住む街角にある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究者でもなく,実践者でもなく。

こんな本があります。

お父さんには言えないことお父さんには言えないこと
清水 ちなみ

文藝春秋 2000-02
売り上げランキング : 325,878

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


文庫になった当時に買ったものだと思いますが,本棚整理したら出てきました。
今読んだ印象は買った当時とあまり変わらないですね。


研究者ではない,臨床家でもない人がこんな風に話を聞けるんだ,すげーなおい,と。

著者が手がけたものはいろいろありますが,代表的なものといえばやはり「おじさん改造講座」でしょう。

OL500人委員会おじさん改造講座OL500人委員会おじさん改造講座
清水 ちなみ 古屋 よし

ネスコ 1989-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


しかしこの「改造講座」の笑えるエピソードと違って,本書は世のお父さん,特に公務員・教職の方にはかなり手厳しいかもしれません。

著者いわく,「学校を出て学校に入った人は,社会人とは呼べない」。

ね?

しかしながら,学者が書くととかく(悪い意味での)心理主義やエセ社会学的な方向に陥りがちな「家族」「父」「母」「その娘」そして「社会」といった話題を一般的なトピックとして取り上げ,ここまでの考察を加えた著者の視線は稀有だと思います。
「おじさん改造講座」という軽い皮肉な笑いにくるまれた視線の実像は,著者が自分でも分析していますし解説の岸田秀氏も書いていますが,おそらくこの本にあるのではないでしょうか。

家族心理学にも家族社会学にも属せそうで属せなさそうなこの本,もし良かったら,お勧めです。

しかし書きたいこと書けるって,ストレスなくていいなあ(はあと→人気blogランキング
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

いくつになったの

いつでも里親募集中

Power PUSH!

あなたは当事者ではない-〈当事者〉をめぐる質的心理学研究-
宮内 洋 今尾 真弓
4762825824
おいら的要チェキの当事者研が,ついに本になりました。
当事者とは何か?当事者とは誰のことか? 刺激的なタイトルですが,質的研究を志す人ならば必携です。


Fly Me to the Moon
Oscar Peterson
B000EXZFAI
ころころと転がる音の粒にうっとりして下さい。犬飼は疲れた時によく聞きます。

Advertisement



マクロミルへ登録

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

プロフィール

ぽちこ

  • Author:ぽちこ
  • 「心理学的見地からの人と動物の関係論」を追っかけている,質的研究好き。好きな言葉は「精進」。
    似てるポケモンはソーナンス。
    似てるモンスターははぐれメタル。
    好きなガンダムキャラはランバ・ラル。

    ※基本リンクフリーですが,一言下さると管理人喜びます。
    ※スパム,誹謗中傷コメント/TBお断り。管理人がそれと判断した場合は予告なくさっくり削除いたします。

    メールは件名を「ぽちこ賛江」として下記アドレスまでお願いいたします。
    Still_Life_Goes_On@ほっとめーる.co.jp(全て半角英数字)

ブログ内検索

携帯でもどうぞ

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

生存確認

千客万来☆


CalendArchive

ぽちっとな☆


banner


新着コメント

LinkinGood!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。