--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月22日 (金) | 編集 |
先日izugaeruさんのところで,「耳をすませば」のヒロイン・雫タソへの熱い萌え感情を皆さんが吐露しているのを,ひそかに物陰から見て,おそるおそるコメントさせていただきw(そのやり取りはizugaeruさんのところをご参照いただきたく…),izugaeruさんからお返事をいただいきますた。

ぽちこさんのコメントによって,特に「性差」に興味が出ましたね。
あとは,きっとあるはずの生物学的基盤を理解して安心したい・・・


で,畏れながら,「んー,萌え感情に性差はあるのか?」と思ったおいらですよ。

や,温度差はあると思うのですがw,性差…うーむ。
確かに雫タソは同性としてみると微妙~で,「海がきこえる」のりかこタソの方は余裕で分かるわけですが,それって性差なのか?

海がきこえる海がきこえる
氷室 冴子

徳間書店 1999-06
売り上げランキング : 3260

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海がきこえる〈2〉アイがあるから海がきこえる〈2〉アイがあるから
氷室 冴子

徳間書店 1999-06
売り上げランキング : 6222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに「海」は両方名作ですが,後編の方がmore好みなおいらです。

というわけで,以下の本を読んでみた男性から感想を募りたくなったわけで。
こどもの体温こどもの体温
よしなが ふみ

新書館 1998-07
売り上げランキング : 80606

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

愛すべき娘たち愛すべき娘たち
よしなが ふみ

白泉社 2003-12-19
売り上げランキング : 43510

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


よしなが作品の男性には,
こんなシチュ,こんな男,ありえねー!ありえねーよ!
と思いつつも萌えてしまうのですが。
それって男性の「萌え」と同じなんじゃないのかなー(自信なし)。

密やかに根深く萌えるか(主に女性?),開き直ってあけっぴろげに分かりやすく萌えるか(男性?)の差はあるにせよ,質的な差はないと思うんだけどなー(やっぱり自信なし)。
(んで,女子が開き直って萌え始めると,もとが根深い分,腐臭がするために「腐女子」と名づけられることになるのではないのかとw)

と,思うので,このそこはかとない萌えのにほひを,男性が感じられるのか,感じたとしたらそのポインツを,ぜひ聞いてみたいのですよ。

それによって性差の有無が…分かったりしないか。

感想,気長にお待ちしておりますw→人気blogランキング
スポンサーサイト
テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
わざわざエントリにまでしていただいて,感動しました。
「萌え」を議論する際は,いつも定義が問題になります。だから難しいのですけど,

>このそこはかとない萌えのにほひ

ここが,分かるような気がしていまいちよくわからなかったり。もしよろしければ,もう少し説明いただけるとありがたいです。

紹介されてるマンガは読んだことがないですが,表紙を見て思ったのが,「絵に萌えられん。」でした。中身を読んでみたら違うのかもしれませんが。すみません,俗物的で・・・。機会があったら見てみます。
2006/09/22(Fri) 18:28 | URL  | izugaeru #-[ 編集]
なるほど~
>izugaeruさん
そかはかとない萌えのニホヒ,というのはですね,ちゃんと説明するとかなり時間かかりそうなのですがw,いわゆる萌えアニメなんかに見られるような

『萌えるだろ?あぁん?こういうのが好きなんだろ?』

という強い主張ではなく(しかし,AV男優みたいな台詞ですな何だか),

『これって萌えポインツよね。そうよね。』

という,読み手に了解を求めるような儚げなふいんき(なぜかry なのでげす。

あと思いつくのは,男性は基本的にキャラ萌えする方が多いような気がします。
女性は基本関係性萌え(と言いきってしまおう)なので,801にしても男女にしても,カポー単位でくくることが多いかな,と。

だもんで,雫と天沢くんの「関係」はアリでも,雫を一人の女の子としてみると,ちょっとありえないかなーということになるのではないかと思います。

よしながふみはizugaeruさんの萌えにはあたらない,と。(メモメモ
気が向いたら読んでみてくださいませです。
関係性萌えの意味がわかると思いますよ(笑
2006/09/26(Tue) 13:29 | URL  | ぽちこ #grcoP6NM[ 編集]
上記コメントでぽちこさんの底知れない教養の深さを感じました。

>儚げなふいんき(なぜかry

胸が苦しくなるくらいによく分かります,これは。
いつか,時間かけて説明してください,先生。

>カポー単位でくくる

そんな認知的枠組みがあるんだ,と異文化体験ができました。きっと,脳内の神経回路をどうつないでも小生にはたどりつけない世界な気がします。

>(メモメモ

あまりメモすると小生の「心の闇(笑)」が見えますのでやめた方がよろしいかとw 
2006/10/03(Tue) 23:46 | URL  | izugaeru #-[ 編集]
>izugaeruさん
>底知れない教養の深さ
いやあ,伊達にトロイメント第10話で,素で号泣していませんw

>胸が苦しくなるくらいによく分かります,これは。

お分かりになりますか!(ホクホク
通ですねえ。
おいらの周りの大方の男性は,わっかりやすい萌え要素にことごとく引っかかる輩ばかりだと言うのに!

カポー単位の萌えが伝わりやすく,かつキャラ萌えもありそうで,izugaeruさんのお好みにも沿いそうなマンガ見つけましたので,近々うpいたしますね。
うふ。

関係性萌えの罠は,奥が深いのですよ~。うふうふ。
2006/10/04(Wed) 02:01 | URL  | ぽちこ #grcoP6NM[ 編集]
話題が萌えになって,ブログに人がよりつかなくなってませんか?
すみません,たまに理解者がいると執拗なまでにコミュニケーションを
とりたくなってしまうのです。

>いやあ,伊達にトロイメント第10話で,素で号泣していませんw

うわあ。まだトロイメント見てないので楽しみにしておきます。
素で号泣するなんて,なんて素敵な方なんだ。
(ぽちこさんイメージに萌え修正が加わりました)

>わっかりやすい萌え要素

これは嫌いです。ごくたまに騙されるくらいがちょうどいいんです。

>近々うpいたしますね。

よろしくです。期待してます。
2006/10/05(Thu) 19:37 | URL  | izugaeru #-[ 編集]
いえいえ。楽しゅうございますv-218

>話題が萌えになって,ブログに人がよりつかなくなってませんか?

基本雑食ですからw

いやあ,トロイメント10話は,結末を知ってても泣けますですよ。ええ。
何度でも。

うp予定のマンガ,ご期待に沿えるかどうか。
絵柄的には大丈夫だと思うんだけどなあ。
好みにあうといいんだけどなあ。どきどき。
2006/10/06(Fri) 05:05 | URL  | ぽちこ #grcoP6NM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。