2007年05月08日 (火) | 編集 |
はい。何気に投稿日時詐称中のぽちこですおハローございます。

おいら最近,発達障碍を抱える子どもたちのSSTが気になるお年頃。
とはいえこのくらいしか知らないわたし。
アンゲームポケットサイズ子ども向け J1340アンゲームポケットサイズ子ども向け J1340

クリエーションアカデミー
売り上げランキング : 1139

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ってかこれをAmazonが扱ってたことにびつくりです。
内容は,あれですね,「ごきげんよう」で使われてる話題サイコロのカード版とでも申しましょうか。
いろんな質問が書かれてて,それをネタに楽しくお話&できればソーシャルスキルもうpしたらなおラッキー♪
てな感じ?

これって療育・セラピー向けかと思いきや,カップル向けだとか家族向けなんつーのもあるんですねえ。
家族面接とか夫婦面接とかで使われたりしてるんだろうかー。
それとも純粋にゲームっぽく使うのかなー。

アンゲームポケットサイズカップル向け J1315アンゲームポケットサイズカップル向け J1315

クリエーションアカデミー
売り上げランキング : 3431

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アンゲームポケットサイズ家族向け J1325アンゲームポケットサイズ家族向け J1325

クリエーションアカデミー
売り上げランキング : 8052

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あ,でも,レヴューを見る限り,エンカウンターとかで使ってるっぽい。
これをネタに,楽しくソーシャルスキルを身につけていければいうことなしですねー。
ま,でも,どんな道具でも使いようですから,使う側がいい感じの使い方を考え出さねば意味がないわけですけども。

発達障碍関係なく,自分はソーシャルスキル足りないかも,と思う人や家族・友人・彼氏彼女とさらに仲良くなりたいあなた,おすすめかもしれません。(ほんとか?

使う側は,精進精進。→人気blogランキング
スポンサーサイト
テーマ:発達障害
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック