--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年07月23日 (水) | 編集 |
給料日前だっつーに本買いまくりんぐ。

時間的展望研究ガイドブック時間的展望研究ガイドブック
(2007/04)
不明

商品詳細を見る

結局買ったったー。
だって自分とこの図書館にないんだも…

あとねー,村瀬嘉代子の5文字を見かけると反射する脊髄を何とかしたいわー。

統合的心理臨床への招待統合的心理臨床への招待
(2007/09)
佐藤 隆一

商品詳細を見る


白魔女のお弟子たちの言説がぎっしりつまってます。それ以上でも以下でもない。
白魔女のあとを行こうとする人たちが多いのは喜ばしいけれども,力が伴っていなければ意味ないのよねん。
下手なヤシが下手をして白魔女の真似すると,無意味を超えて有害になってしまったりするからなあ。
危険危険。自戒自戒。

自閉症児(言語認知障害児)の発語プログラム―無発語からの33ステップ自閉症児(言語認知障害児)の発語プログラム―無発語からの33ステップ
(2002/03)
石井 聖

商品詳細を見る

こちらは必要に迫られてお買い上げ。発話訓練の本,本屋にこれしかなかった・・・
この本,Amazonではいろいろ言われてますが,TEACCHとPECSには意地でも死んでも手を出したくないので,これを取っ掛かりにいろいろ読んでみたいと思います。

専門書破産まであとわずか'`,、('∀`) '`,、
おかしいなー,臨床本と研究本の割合がおかしいなー,おいら研究者のはずなんだけどなー。
違うかっ?→人気blogランキング
スポンサーサイト
テーマ:専門書
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
確かに下手に真似をしても
そこまで有害にはならないかと思います。
ぽちこさんもその一人ですよね。
2008/08/01(Fri) 00:15 | URL  | せん #-[ 編集]
>せんさん
ども,初コメントありがとうございます。
なのにお返事が遅れて申し訳ありません。

そいでですね,

>確かに下手に真似をしても
>そこまで有害にはならないかと思います。

とおっしゃっているんですが,これは記事本文をお読みになってのコメントでしょうか?

おいらの記事の中の,
>下手なヤシが下手をして白魔女の真似すると,
>無意味を超えて有害になってしまったりする

というのは,そのまんま,
「下手な人が下手に村瀬女史のまねをするといいことないぜ」
という内容なんですが,せんさん的にはそれを大否定されていると読解してもよろしいでしょうか。
確かに~ってのは相手の言説をいったん肯定した後に否定するときに使う言葉ですよね?
(例:Jは確かにかわいい。しかし愛想を振りまきすぎる)
でもって,おいらも「その一人」だとおっしゃるということは,
おいら=下手にまねをする下手なヤシ
という風にお思いであると読めるのですが,その理解でよろしいですか?
2008/08/15(Fri) 00:59 | URL  | ぽちこ #grcoP6NM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。