Still, Life goes on.

真実は人の住む街角にある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見本読み

今日が東京神奈川辺りの桜のピークだったでしょうかね。
なので今週末は春を満喫しようと車でお出かけしてきました。
昨夜は千鳥が淵~靖国~桜新町と夜桜見物,今日は鎌倉の八幡宮と段葛。
美しかった。
桜のありがたみってものを,北国にいたここ数年,忘れかけてましたから,余計に。
そのありがたみと共に,桜を見るといつも,考えすぎてしまう癖が自分にあったことも思い出しました。
例えば,来年の今頃,自分はどこで何をしてるんだろうか,とか,大切な人を亡くされた彼の人の悲しみが,深すぎなければいいなあ,とか,いろいろいろいろ。

で,そんなセンチメンタルな自分にカツを入れるつもりで,これらを一気買い。

発想法―創造性開発のために (中公新書 (136))発想法―創造性開発のために (中公新書 (136))
(1967/06)
川喜田 二郎

商品詳細を見る


続・発想法 中公新書 (210)続・発想法 中公新書 (210)
(1970/02)
川喜田 二郎

商品詳細を見る


すごいなあ。出版されてから半世紀近くたった今でも,行間からほとばしるパワーの強いこと強いこと。
うわぁあああおいらこんなんで質的研究者ぶっちゃってすいませんごめんなさい許して下さいてな気分になりますね。

あとは研究がらみでこれらを。

こころの科学 144号 (144) 特別企画=こころの悩みに強くなるこころの科学 144号 (144) 特別企画=こころの悩みに強くなる
(2009/02/25)
原田 誠一

商品詳細を見る


愛する者の死とどう向き合うか―悲嘆の癒し (京都大学こころの未来研究センターこころの未来叢書)愛する者の死とどう向き合うか―悲嘆の癒し (京都大学こころの未来研究センターこころの未来叢書)
(2009/01)
カール ベッカー

商品詳細を見る

人生の終盤に差し掛かったひとたちの心の動きが気になる今日この頃。とっかかりの最初歩としてはまあいいかなあ。>こころの科学
後者は情緒やスピリチュアル(似非心理じゃないほうのね)に流されがちな喪失・悲嘆関連本には珍しく,喪失について淡々と,しかし深い理解を示しながら書き綴られていっていたのがツボ。
もしかして,センチな気分は良書を呼ぶ,のか?

いよいよ新年度稼働です→人気ブログランキング
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

いくつになったの

いつでも里親募集中

Power PUSH!

あなたは当事者ではない-〈当事者〉をめぐる質的心理学研究-
宮内 洋 今尾 真弓
4762825824
おいら的要チェキの当事者研が,ついに本になりました。
当事者とは何か?当事者とは誰のことか? 刺激的なタイトルですが,質的研究を志す人ならば必携です。


Fly Me to the Moon
Oscar Peterson
B000EXZFAI
ころころと転がる音の粒にうっとりして下さい。犬飼は疲れた時によく聞きます。

Advertisement



マクロミルへ登録

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

プロフィール

ぽちこ

  • Author:ぽちこ
  • 「心理学的見地からの人と動物の関係論」を追っかけている,質的研究好き。好きな言葉は「精進」。
    似てるポケモンはソーナンス。
    似てるモンスターははぐれメタル。
    好きなガンダムキャラはランバ・ラル。

    ※基本リンクフリーですが,一言下さると管理人喜びます。
    ※スパム,誹謗中傷コメント/TBお断り。管理人がそれと判断した場合は予告なくさっくり削除いたします。

    メールは件名を「ぽちこ賛江」として下記アドレスまでお願いいたします。
    Still_Life_Goes_On@ほっとめーる.co.jp(全て半角英数字)

ブログ内検索

携帯でもどうぞ

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

生存確認

千客万来☆


CalendArchive

ぽちっとな☆


banner


新着コメント

LinkinGood!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。