Still, Life goes on.

真実は人の住む街角にある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっさり注意報

結構前に、構成作家の山田美保子という人が、芸能人女性になく一般人女性に見られるある種の雰囲気として「もっさり」感を挙げていたのですよ。
一般人女性がTVに出てしまうと、どうしてももっさり感が漂ってしまう、と。
読んだ当初はおいら、

もっさりってなんだ?

と疑問に思いましたわね。着こなし?見てくれ?年?でも雰囲気なんだよね?うん?と雲をつかむような感じで。
その言葉を発した当の山田女史も、自分の言葉が非常に感覚的だということを自覚しており、わかりづらいと思うけど、とにかくもっさりしてるのー!と力技でコラムを〆ていたわけですが。

先日、アラフォー、アラフィフ、アラ還と思しき女性の多いイベントに行ってきて、もっさりの正体が分かりました。

着こなし、見てくれというのはあながち間違ってはいなかった。
と、思う。

多分、もっさり感の出所は、セルフモニタリングの欠如、だと思われます。

そのイベントに出てた大多数の女性たちの共通点は、皆、どっかで見たことのある若づくりをしていること。
ないしは、どっかで見たことのある、ぼやけた(老けたと言ってもいいかもしれない)出で立ちをしていること。

大事なのは、若く見せているのではなく、若づくりであることと、どちらもどっかで見たことがある感じ、ということでしょうか。
具体的には、娘から借りてきちゃいました的な若者向けの形で渋い色の服を無理くり来てみたりとか、お洋服は素敵なのにメイクやヘアスタイルがとっても惜しい感じだったりとか、その微妙なずれが、もっさり感を醸すんではないかと。

要するに、ご自分の身体や雰囲気に合っていないお召しもの・メイク・ヘアスタイルの人からは、もっさり感出ちゃってたんですよね。
もっさり感の有無というのはたぶん、ブランド物で武装しろとかそういうことではなく、自分に似合うものを、着こなせているかどうか、そこにかかってるんじゃないかと思います。

おいらはオサレとはほど遠いわけですが、周囲の人はオサレさんが多いです。ゼミの先輩しかり、同期しかり、うんと年上の先輩女性しかり。
んで、その人らに共通していることが何かと言うと、たぶん、自分の好きなものと自分に似合う物とは必ずしも一致しないということを知っていそうだということ、そして自分という身体をほどよく知っているということだと思うのです。
これはおそらく、年をとるということに対しての構えや、年をとった自分というものへの意識なんかとも、何らかの形でつながってくるような気がしますが。

たとえば、先のイベントで会った年代の女性であれば、その年の人にしか出来ない出で立ちっていうのは絶対にあるはずで(珍しく断言)、それを放棄して娘の服借りちゃっちゃあもったいないわけですよ。若い子向けの服着りゃ若く見えるというのは幻想です。好きな服を着てるだけ、悪いことしてないよ~♪と歌えるのは、多分22までです。

若い子向けの服なんざ、おおざっぱにいやあ、若けりゃだいたい誰にでも似合うもんでございましょ?よっぽど奇抜でなければ。
だからこそ、若い娘っ子は、服に身体を合わせることに血道をあげるわけでね(もちろん、それが悪いということではないですよ)。

年齢と経験を重ねた女子は、戦略的に行っていただきたい。
そう、今は亡き雑誌・NIKITAのキャッチコピー「あなたに必要なのは、若さじゃなくてテクニック」ってやつですよ。
・・・えーとまあ、あそこまでド派手に行けってんじゃなくてね。

今の自分には何が似合って、この服を着ると自分はどんなふうに見えるのか、要するに、セルフモニタリングwithファッションですね。
セルフモニタリングはなかなかに難しいですが、服装や着こなしなら、鏡見れば目でわかるし、女友だちなら言葉で教えてくれるでしょ。
ドン小西もピーコもティム・ガンだって言ってるじゃないすか。服にはアタマ使えって。
若作りすることに熱中しすぎると、自分に似合う物を取捨選択する楽しみを失くしてしまうんじゃないだろうか。

取捨選択する楽しみとぜいたくを、二つ合わせて洗練とでもしときましょうか、それをアラフォー以上の女性がみんな思い出したら、多分日本は変わるよ。
おいらが行ったそのイベントにだって、すげえ!こうなりたい!って思わせてくれるひと、いたし。
やっぱね、先行く人がきれいだと、あとから着いてく方は元気が出ますよね。

というわけで、おいらもこれからは妙齢(文字通りのね)のおなごとして、脱もっさりを宣言したいと思います。

『美しい50歳がふえると、日本が変わると思う。』ってのはホントその通りだと思う→人気ブログランキング
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

いくつになったの

いつでも里親募集中

Power PUSH!

あなたは当事者ではない-〈当事者〉をめぐる質的心理学研究-
宮内 洋 今尾 真弓
4762825824
おいら的要チェキの当事者研が,ついに本になりました。
当事者とは何か?当事者とは誰のことか? 刺激的なタイトルですが,質的研究を志す人ならば必携です。


Fly Me to the Moon
Oscar Peterson
B000EXZFAI
ころころと転がる音の粒にうっとりして下さい。犬飼は疲れた時によく聞きます。

Advertisement



マクロミルへ登録

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

プロフィール

ぽちこ

  • Author:ぽちこ
  • 「心理学的見地からの人と動物の関係論」を追っかけている,質的研究好き。好きな言葉は「精進」。
    似てるポケモンはソーナンス。
    似てるモンスターははぐれメタル。
    好きなガンダムキャラはランバ・ラル。

    ※基本リンクフリーですが,一言下さると管理人喜びます。
    ※スパム,誹謗中傷コメント/TBお断り。管理人がそれと判断した場合は予告なくさっくり削除いたします。

    メールは件名を「ぽちこ賛江」として下記アドレスまでお願いいたします。
    Still_Life_Goes_On@ほっとめーる.co.jp(全て半角英数字)

ブログ内検索

携帯でもどうぞ

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

生存確認

千客万来☆


CalendArchive

ぽちっとな☆


banner


新着コメント

LinkinGood!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。