Still, Life goes on.

真実は人の住む街角にある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(卒業式風に)しんどかった、30前~

先日、最近勝手にリンクをさせていただいた「ぼくはみていよう」の管理人・小宮山氏の三十路突入祝いをしてきたわけですが、同じ頃の自分のことをふと思い出してみたり。

いやーもうね、訳も無くしんどかった。
それにつきます。

別に結婚がどうとかそういう社会的な何かをあからさまに迫られていたわけでもないのに、やたらしんどかった。
研究はどん詰まりかけていましたが、その手のしんどさとは明らかに別で。
ホント、今考えても全然出所の分からないしんどさでした。
何だったんだろう、あれは。

これが勤め人ならもっとしんどかったんだろうなあ。
人生すごろくにおいて、三十路手前でプチ上がりしてる人もいたりして、凹んだりとか。
でも上がった人も上がった人で、賢い人ならそれが小粒な上がりだってことが分かるんだろうし、余計に焦りが出るだろうな。

わたしはラッキーなことに、多くの先輩女性から
「今はしんどいだろうけど、30代に入ったら楽しいわよ。年を重ねるごとにその楽しさは上がってくから大丈夫」
と事あるごとに励ましてもらっていて、年が上がるたんびに、ほんとにいいタイミングで
「もうすぐよ。もうすぐだから頑張んなさい」
と声をかけてもらっていたので、しんどさに耐えきれなくなることはなかったけれども。

でもそれがある時、自転車に乗る練習をしていてふっと乗れるようになった時のように、本当に突然、重石がなくなった。
で、気が付いたら30代です。
今、超楽しい。ほんとに、やたらと楽しいです。何しても楽しい。苦しい事すら楽しい。
今まで自分がコツコツ積み重ねて大事にしてきたものの利子を、今受け取ってるような感じでしょうかね。
先輩たちが言ってたのはこれだったのかーと実感する日々ですよ。
30前の皆様、もうすぐですよ。もうすぐ楽しくなるですよ。
根拠はないですけど、根拠のないしんどさだからいーんです。

あとはですね、30代の残りをかけて紅の豚のジーナを目指し、40代をジーナとして過ごし、50代からはラピュタのドーラになって死ぬまで生きる。
これさえできたら何も言うことないっす。

えーっと何が言いたかったかというと、小宮山さん、お誕生日おめでとうということです。

Welcome to the secret paradise.→人気ブログランキング
スポンサーサイト

*Comment

唇がムズムズします

ジーナの件は置いておくとして・・・

思いっきり勝手な事を言いますが、
端で見る方としては、肩の力がふっと抜けたように見えた途端に、
それまでとは違う、皆さん個々それぞれの美しさ?のようなものを
漂わせ始めるように感じます。

今回も例外ではありませんでしたねぇ。
  • posted by 線目
  • URL
  • 2010.01/10 16:48分
  • [Edit]

むずむずて(笑)

なるほど、熟女マニアも目を見張るものがあるわけですねとか言うとまたいじけられてしまうので置いておいて、しかしその感じはあってると思います。
何でなんでしょうねえ。
小宮山氏もいきなりすっきりしてましたねえ。
憑きものが落ちたかのように。何が憑いてたんだろうか。

女子の三十路以降というのは、文字どおりに充ちて実る=充実の時期なのかも。
  • posted by ぽちこ
  • URL
  • 2010.01/11 03:14分
  • [Edit]

華咲く時期と思うけどなぁ

いつからマニアになったのだ(笑)
でもまぁ、あの話は、いつもそういった反応を受けるんですがね。
言うなれば、agingを見る際の視野の設定の違いです。

>いきなりすっきりしてましたねえ。
えぇ。
こっそり言ってみると、実は昨年から折に触れて拝見しつつ
楽しみにしていたのですが、その瞬間を見ることができた感じで
嬉しいことでした。

何が憑いて?いたのか、その仮説は色々立ちそうですが、
渾然となってるあたりが、まさにそれらしいのでは。
訳が分からないからこそ軽くなるときもスッといくような感じで。

とはいえ、研究テーマとしても興味深そうですね。
ぽちこさん、いかがです?
ジーナにはなれなくても(笑)、アラウンド女性?のエキスパートに
なれたりして。

  • posted by 線目
  • URL
  • 2010.01/11 12:41分
  • [Edit]

だからそれを

マニアというんでしょうに。視点の設定が違う人のことをマニアというのだと思いますが。

確かに面白そうな漠とした感じではありますよね。
しかしわたしが目をつけるくらいですからすでに研究されているのではないだろうかー。

アラウンド女性というのが意味不明ですが(女性らへん??(笑))
余裕があればまあそのうちに。
  • posted by ぽちこ
  • URL
  • 2010.01/12 23:18分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

いくつになったの

いつでも里親募集中

Power PUSH!

あなたは当事者ではない-〈当事者〉をめぐる質的心理学研究-
宮内 洋 今尾 真弓
4762825824
おいら的要チェキの当事者研が,ついに本になりました。
当事者とは何か?当事者とは誰のことか? 刺激的なタイトルですが,質的研究を志す人ならば必携です。


Fly Me to the Moon
Oscar Peterson
B000EXZFAI
ころころと転がる音の粒にうっとりして下さい。犬飼は疲れた時によく聞きます。

Advertisement



マクロミルへ登録

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

プロフィール

ぽちこ

  • Author:ぽちこ
  • 「心理学的見地からの人と動物の関係論」を追っかけている,質的研究好き。好きな言葉は「精進」。
    似てるポケモンはソーナンス。
    似てるモンスターははぐれメタル。
    好きなガンダムキャラはランバ・ラル。

    ※基本リンクフリーですが,一言下さると管理人喜びます。
    ※スパム,誹謗中傷コメント/TBお断り。管理人がそれと判断した場合は予告なくさっくり削除いたします。

    メールは件名を「ぽちこ賛江」として下記アドレスまでお願いいたします。
    Still_Life_Goes_On@ほっとめーる.co.jp(全て半角英数字)

ブログ内検索

携帯でもどうぞ

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

生存確認

千客万来☆


CalendArchive

ぽちっとな☆


banner


新着コメント

LinkinGood!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。