--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月18日 (火) | 編集 |
気付けば3カ月以上も放置プレイをしていた拙ブログですが、ようやっと余裕が出てきましたので再開したいと思います。
待ってて下さった皆様、大変お待たせいたしました。

ここまでのところ、動物に会う旅行→発達心→日心抄録作成とトントントンっと続いておりまして、バタバタバタバタしておったのですが、最後の出来事はこれまたびつくりでございます。
えーと、赤さんができました。いや、さらってきたのではなく授かりまして。はい。
現在3ヶ月目というところで、上手く行けば年内にはおいらも人の子のハハでございます。

言い訳させていただきますと、妊娠発覚してからこっち、まあ胸はむかつくしやたら眠いしということで、PCに向かう余裕なんざゼロ。
オフィシャルな用事をこなすだけでいっぱいいっぱいだったんでした。

しかしつわりも落ち着いてみると、自分の身体が変わっていくのはおもしろ楽しいです。
昼ドラのようにいきなり「おえ~~」ってことがなくて拍子抜けでしたが(思えばあれはドラマ的に妊娠したことを視聴者に端的に知らせるための記号なのだな多分)。
生涯発達心理学徒としての視点にまた新しい何かが加わる可能性も無きにしも非ずでしょうし、すでに助産師さんたちとのやり取りで出産業界には興味津々です。
新しい研究もいよいよキックオフですし、エンジン大事にしつつマイペースで行ければと思ってます。

そんな感じで今年度もよろしくお願いいたします→人気ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:研究者の生活
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。