2005年12月02日 (金) | 編集 |
先週の関東行き以降,相方とケンカばかりのおいらです。
ケンカの原因はまあ置いといて,今回生まれて初めて,相方が心理な男じゃないことを恨みました。
それは,自分の精神状態の自己覚知という一点についてなんですが。
心理学徒つーのは,研究するにつけ臨床の場に身を置くにつけ,男女問わず,自分の精神状態をセルフモニタリングすることがついてまわるといってもいいと思うんですよ。良くも悪くも。
その良い面,というのは,今の自分の心にとって,何が一番重要か,ということが結構自分で分かりやすいことだと思うんですよね。
自分が立っていられるために何が必要か,ということを知覚するのはとても大事なことだと思うのです。
だって立てなきゃ何も出来ないもんね。

そのせいかどうか,フロイトセンセの昔から,臨床家は多趣味な人が多い。
フロイト先生はテニス狂いだし,サリヴァンは犬に入れ込んでましたよね。
おいらのブログ仲間を見ても,例えばtakashiさんのレコード収集やギターとか,しゅう兄さんの武道とか,mooさんのギャンブルとか,yuinoさんのマンガとか,リアルの友人たちを見ても同様。
趣味じゃなくても,ロテ職人さんのように,家庭を「自分に必要な安息の地」と明確に位置づけて,自分で自分の基礎を守る姿勢が出来ている方もいるし。
そして,そういう人は,自分なりの緩急のつけ方,自分の心のための時間をきちんと確保することを知っている。
ビジネスに追われて自分の中身が蝕まれていったらおしまいだということをよく知っているのだと思うのです。
そしてこういう人ほど,いくら殺人的なビジネススケジュールに叩き込まれたとしても,精神的にイッパイイッパイになることはあまりないんじゃないだろーかと。
そんでもってそんな人たちは対外,仕事面でも秀でている方が多いという印象が強いです。自分に必要なものの順序立てと緩急がはっきりしてるから。
勝手ですが,そう思うわけです。
臨床家以外の職種についてはあんまり知らないので,これが心理な人々限定の特徴かと聞かれたら口ごもるしかないですが。

でもこれって,堅気の勤め人にも共通して言えることなのでは?

臨床家・勤め人問わず,心のコンディション整備の大切さを知らない人ほど,恋人や家族に「忙しいから」とかだっせえ言い訳をよくかます気がします。
仮に本当に忙しいとして,そんな風に音を上げる時点で,おいら的にはびみょ~。
要領悪い上にタフさが足りない。
逆に,大して忙しくないのに「忙しい」とかいって恋人に時間も割かない相手は問題外。
とっとと別れた方がいいと思う。
さらに,心のコンディション整備のために必要とされない/しない恋人は,恋人でいる意味がないとも思います。
精神的なメリットがなけりゃ,付き合う意味ないじゃないですか。

で,ここまでくるとまあおいらが相方の何に対して怒ってるのかバレバレなんですが。
相方はすぐイッパイイッパイになるタイプの人で,しかも悪いことに,そうなると隣にいるおいらのことなんてまったく関知しなくなるんですよね。
いつも会えてた頃ならそれでいいんですが,今はそうではないわけで,せっかく時間と金をかけて会いに行ったのにそれじゃあ,腹も立つってもんですよ。
んな粗末な扱いを受けに関東に行ったわけじゃないですからね。
何より,キャパのない奴ぁ大嫌いですし。
そんなわけで,今おいらの中で,正直微妙です。相方。

そんなこんなで別れを考えてたりします。→人気blogランキング
スポンサーサイト
テーマ:こんな男ってどうよ
ジャンル:恋愛
コメント
この記事へのコメント
うーむ
moo@ギャンブル好きでございますよ。
そうか・・・緩急のためだったのか・・・ひなさん(はぁと・・という感想はさておき。

確かにわたしが知っている(あくまでもわたしの知りあいの)臨床稼業の人やデキる人、
というのは、「オイオイ、忙しいならちょっとはゴロゴロ休んでいれば?」と思うのに、
何故だか息を抜くときは全力で抜く・遊ぶ・楽しむ、という人が多いように思います。
(ちなみに師匠は、ひなさんのごとく遊ぶときは三日三晩不休で遊ぶ、そんなお方ですよ)

>でもこれって,堅気の勤め人にも共通して言えることなのでは?

相方は堅気・・・ではないのですが(オイ)、殺人的スケジュールですね。。
臨床やってるわたしの方がのほほんと暮らしております。動かすお金がン億単位なんて、
わたしらの(わたしだけ?)仕事では想像もできないのですが、これまた何故か、
徹夜明けにも全力で遊ぼうとします(これが息抜きらしい・・・心配しちゃいますが)。
イッパイイッパイをすでに越えてると思うのですが、仕事と遊びはくっきり線が引かれている。
しかしこれって「その人」によるようにも思いますし・・・。

>相方はすぐイッパイイッパイになるタイプの人で,しかも悪いことに,
>そうなると隣にいるおいらのことなんてまったく関知しなくなるんですよね。

ひなさんだから「わかってくれている」と思われているのでは?と、思いますがどうでしょ。
うちの相方もハードスケジュールのときは、関知どころか「家に帰ってきません」よ・・。アハハ・・。
それとも「そばにいるときは、そばにいるということを実感させてよ」という意図の方が
強いエントリだったりします? ああ・・・寝起きでコメント書いちゃダメですな。。
ではでは顔洗って出直してきますよ。ではまた~♪
2005/12/02(Fri) 10:51 | URL  | moo #vIYzU//E[ 編集]
そうですね
仕事や学会・勉強会をサボってデートしたくてたまらないtakashi@ミュージック・ジャンキーでございます。

男側にしてみれば----「“忙しい”とか“疲れている”というのをわかってほしい」とか「そういう状態にあるから、ちょっと気遣って欲しい」といったところでしょうか----場合によっては「癒して欲しい」ってところかもしれませんね。

まあ、スポーツクラブでの肉体改造にしても(!?)、恋人との関わりにしても、「“忙しい”、“疲れた”は、それをしない理由にしてはならない・できない」というのが私の考えですね。できるかどうかは別にして----(アハハハ)。

大人の恋愛は、「量より質」を重視するようになるでしょうから----なおさら遠恋なんですから----その意味では、ひなさんの不満はわかるような気がします(何様>オレw)
2005/12/02(Fri) 14:33 | URL  | takashi@ダメ男 #FbaXH9.Q[ 編集]
>mooさん
このエントリ,頭にきてつらつらと書いたのですが,言及したいことがたくさんあって,少々とっちらかり気味ですね;
当初言いたかったのは,

自分の状態が把握できている人はその状態のために何をなすべきかよく知っている
→そのための緩急のつけ方を知っている人は出来る人が多い
→そして相方は緩急のつけ方がど下手
→さらにおいらが害をこうむることが多い
→いい加減にしろよゴルァ!

という流れだったような。
人によるんでしょうかね。<緩急のつけ方
でもやっぱりコントラストの激しいタイプの人の方が,きちんとリセットされているような気がしますですよ。

>徹夜明けにも全力で遊ぼうとします(これが息抜きらしい・・・心配しちゃいますが)。

心配しちゃうmooさん萌えv

>イッパイイッパイをすでに越えてると思うのですが、仕事と遊びはくっきり線が引かれている。

この辺がねー。相方は引かれてないのですよー。線,にじみまくり。

>ひなさんだから「わかってくれている」と思われているのでは?

無論,相方がこう思っているだろうというのはわかるんですが,そしてそうならそうで構わないのですが,その場合,親しき仲こそ礼儀ありだと思うんです,おいらは。
それがなきゃ相方にとっておいらなんて「足の裏の米粒」程度の存在だってことだと思うし,おいらそういう扱いに耐えられるタチでもないので。

あーでも,

>「そばにいるときは、そばにいるということを実感させてよ」という意図の方が強いエントリだったりします?

言われてみるとそうかも。そんな実感まるでなしで帰ってきましたからねえ。そしてこれが初めてではないし。
…やっぱ別れるか?>自分
2005/12/02(Fri) 14:47 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
>takashiさん
>「“忙しい”とか“疲れている”というのをわかってほしい」とか「そういう状態にあるから、ちょっと気遣って欲しい」といったところ

なのでしょうね。一応こっちとしては気遣ったつもりなんですがね。
でも出かける時間になって引越しの諸手続きの電話をかけ始めるってどーゆーことなんでしょうかね(もちろんその日の予定はそれにより全てキャンセル)。

>場合によっては「癒して欲しい」ってところかもしれませんね。

わたしゃ犬か(爆

>“忙しい”、“疲れた”は、それをしない理由にしてはならない・できない

うちの相方に爪の垢煎じて飲ませたいです。いや,マジで。
会社の同僚との飲みにはこの理屈でひょこひょこ行ってるのがまた腹が立つところで。
そのマメさを少しでいいからおいらにも使って欲しいんですけどね。

>大人の恋愛は、「量より質」を重視するようになる

ああtakashiさん,ココまで分かっていながら何故(ry w
ココも相方は多分分かってないと思われ。
未だに質より量だと思ってますよ。こんなに時間とってやってるのに何が不満だーってね。

あーーーーーーーーったま来たッ。
2005/12/02(Fri) 15:04 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
今仕事で「忙しい」の言葉に振り回されています。
忙しくても最低限やらなきゃいけないことはあると思うんですけどね・・・。
免罪符のように使われるととても困ります。
状況が違うけど、何か似たようなイライラがあるんじゃないかなと思いました。
でも相方さんとの行く末が気になる~。
どうか熟慮して・・・!
2005/12/02(Fri) 17:52 | URL  | てぃぱな #CJIpUFxU[ 編集]
相変わらず耳の痛い話で・・・。
2005/12/02(Fri) 20:37 | URL  | 浅木 #mQop/nM.[ 編集]
忙しいから,というのは言い訳に過ぎないと思う。

>てぃぱな
そうそう,忙しいから○○,というのはただの言い訳だよね。
おいらもあんまし人のこと言えないけど,今何をしたらいいのか,何が今自分に必要かをきちんと判断して優先順位つけてやってく能力って,すごく大事だと思う。
そして相方にはそれが致命的に欠けている,と。
いや反対に,優先順位つけた上であの扱いなら,ほんっと別れたい。

>浅木さん
大丈夫,忙しさを言い訳にしなければ,ここまで気分悪くなったりしないと思いますよー。
おいらの周りでは,忙しさを言い訳にする人に限って「いやー忙しくってさあ♪」と仕事のきつさを楽しそうにアピールするんですけど,一度だけ,「仕事はきついんだけど面白くて,ついついのめり込んじゃうんだよね。その分家族には不義理してて,申し訳ないなっていつも思う」という言い回しをする男性に会ったことがありました。
既婚者でしたけど,すごく印象良かったです。
結果が同じ状態でも,気の配り方ひとつで印象はだいぶ変わるものじゃないですかね。
そしてその気配りが,相手に対する誠意というものではないかと思うのですよ。
相方にはそんなもの必要ない,空気嫁というタイプの人とはおいら,やっていけそうにないです。

そしてもちろん相方にはこの種の気配りもない,と(結局ココへ来るw)。
そもそも相方の中で気配りの対象からはずされた時点でもうだめなのかもしれません。
2005/12/02(Fri) 22:10 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
>「仕事はきついんだけど面白くて,ついついのめり込んじゃうんだよね。
>その分家族には不義理してて,申し訳ないなっていつも思う」

案外これって・・身内に対しては言えないことだと思うのですよ。。
(いやあ言えればホントよいのですが・・・)
わたしも仕事やデスマでひぃひぃ言ってるときは、相方にも迷惑かけ
っぱなしですし。家事はしないわ家の中大変な状態だわ、といった状
態です・・・。しかし・・・感謝の言葉伝えていないなぁ・・・・・。
感謝しまくりなのですが・・・。orz

>そもそも相方の中で気配りの対象からはずされた時点でもうだめなのかもしれません。

ひなさんが相方さんに求めている「気配り」というのが、もしかしたら、
相方さんとは重なっていない部分があるのかなあと。

と言いつつ、わたし自身は「体調」と「健康」以外の気配りというのは、
相方に対してはしていないだろうなあ・・・(遠目
相方はどうかなあ・・・。うーーん。

わたしは「遣いたくない余計な気を遣う」というのが苦手でして(汗)、
お互い無言でも何となく伝わりあってるか?というのがあれば、それで
よいかなと思っています。もしかしたらひなさんの相方さんもそう思わ
れてるのでは?と思うのだけど・・・。でもまあ(ひとりごとですが)、
長くつきあえばつきあうほど、真面目に愛を語り合う時間は減るな・・。
2005/12/02(Fri) 22:41 | URL  | moo #vIYzU//E[ 編集]
>mooさん
やっぱ感謝の言葉は伝えないと。あうんの呼吸というのも憧れではありますが,
でもやっぱり,感謝は伝えすぎて困ることはないと思うし。

>もしかしたらひなさんの相方さんもそう思われてるのでは?

そうかもですねえ。
おいらは正反対に,遣わなくてもいいかもしれない気を遣うのが癖になってるタイプなのでイラつくのかもしれません。
しかしまったく気を遣わなくなるというのも,寂しいもんじゃないですか。
よく「空気のような存在」とか言いますが,それって聞こえはいいけど普段は存在を忘れちゃってるってことだと思うんですけどね。
四六時中一緒にいられてる状態ならいざ知らず,今はそうじゃないしなあ。
2005/12/02(Fri) 23:58 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
>四六時中一緒にいられてる状態ならいざ知らず,今はそうじゃないしなあ。

ああ・・・なるほど。なんとなくですが(ホントなんとなく。汗)、
ひなさんの気持ちがちょっぴりわかった気がしましたよ。実は言うと、
わたしも相方とは遠距離恋愛だったのですが、当時のときの方が頻繁に
連絡を取りあっていた記憶があります。「会えないし」「見えないし」と
なると、風邪は引いてないだろうか、ご飯は食べてるだろうか・・・と、
いろいろと考えたものですが。今は一緒に生活しているので、とりあえず
朝起きると相方がいる、寝る前にも相方はいる、という生活に慣れてしま
って、ホント「(適度に)空気のような存在」になっているのだろうと。

>やっぱ感謝の言葉は伝えないと。あうんの呼吸というのも憧れではありますが,
>でもやっぱり,感謝は伝えすぎて困ることはないと思うし。

あうんの呼吸ですね。。。orz
一応暗黙の?ルールとしては、お互いすぐに「ありがとう」「ごめんね」は
言うようにしています。あ。これが「気配り」なのだろうか・・・。
2005/12/03(Sat) 00:20 | URL  | moo #vIYzU//E[ 編集]
>mooさん
>朝起きると相方がいる、寝る前にも相方はいる、という生活に
>慣れてしまって、ホント「(適度に)空気のような存在」になっている

こういう家族化の心地よさもいいですね。
でも一緒に暮らしてるわけでもないのに相応の気遣いなしはやっぱりやだ。

>お互いすぐに「ありがとう」「ごめんね」は言うようにしています。
>あ。これが「気配り」なのだろうか・・・。

その通りでございます。
2005/12/03(Sat) 01:14 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
いや、耳の痛い話で・・・。

私も似たようなことを相方から何度か言われたことがあります。
「心理な男」だからといって、皆が皆、そういうことが分かるのではなく、
やっぱ人によるかな・・・、と。

特別な日にプレゼントを忘れたりとか、
たまに会うのに、仕事のことを話したりとか・・・。

私は「空気のような存在」がいわば理想で、
気を遣わなくなってしまっていたのですが、
相方は、何年経っても、そういうのがないと寂しいし、腹が立つようなんですよね。
いや、しかし、いちいち言わない、やらないだけで、愛してはいるのですよ、
一応・・・。
もしかしたらそちらの彼も、むちゃくちゃ言われなきゃ分かんないんじゃないかと。

「繁殖ゴキブリ級」の私としては、
相方さんに少し同情してしまったりもするわけです。
2005/12/03(Sat) 19:29 | URL  | 臨床心理士デスマ #M6Ne3TqU[ 編集]
んで、私思うんですが、
人間みんな実は、気配りとか配慮とかいう「こころ」より先に、
具体的な「言葉」とか「行動」とかが先にあると思うのですよ。
そういう表現や行動の例を見て初めて、
「ああ・・・そういう気持ちってあるんだな」というふうに、
「こころ」のほうが後付けで概念化されるんだと思うんですよね。
そして最初は意識的にやっている(act)だけど、
そのうち身についていく(behavior)。

そして、ある程度の年になるとあんま何も言われなくなりますから、
物心ついたときにある程度身についている人と、
まあ「そういう人」ってことで通ってきてしまった人とに、
2極化していくと思うんですよね。

例えば、急な仕事が入ってデートに行けなくなっても、
「本当は、○○ちゃんに会いたいのだけど、ごめんね」
とでも言えれば、それはまだマシなんでしょうけど、
「そういう表現がある」ことを知らないと、言えませんわね。
あ、それありなんだ、みたいな。
(とくに男ってのは、口で言うだけでも済むことを、
 実行できないくせにそんなことを口先だけで言うなんて、とか思って、
 表現しない人多いと思います。そういうふうに社会化されてしまっている、
 というか・・・。
 彼がそうかどうかは分かりませんが・・・。)
2005/12/03(Sat) 19:33 | URL  | 臨床心理士デスマ #M6Ne3TqU[ 編集]
>デスマさん
ん~,気遣いが出来るかできないか,とか,他者の「そういう気持ち」を
予想できるかとかってことは,おっしゃるとおり人によると思うのですが,
自分の状態,ことに精神状態をセルフモニタリングする能力については,
やはり「心理な人々」の方が,「そうでない人」よりも長けているのではないか
と思うのですよ(セルフモニタリングした結果を対人場面にフィードバック
するかどうか,出来るかどうかはやはり人によると思うし,「心理じゃない人々」にも
それが出来る人はいるとも思いますけどね)。

んで,そういう自分の状態を知ることが出来ている人ほど,
それをコントロールする為の緩急のつけ方が上手いんじゃないのかなーと,
漠然と感じてたわけです。(つづく)
2005/12/04(Sun) 01:54 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
(つづき)
>人間みんな実は、気配りとか配慮とかいう「こころ」より先に、
>具体的な「言葉」とか「行動」とかが先にあると思うのですよ。

にゃるほど。だから,内在している気持ちを表に現すためには
モデリングが必要になる,と。
てことは相方にはおいらからびっしばっしと教育的指導をする必要があるということでしょうかね?w

ん,待てよ,そうなると,actのモチベーションになるものは,恋愛の場合,愛情だと言えますよね。
そうすると,繰り返し言われてもちっ…ともbehaviorになっていかないうちの相方のような人は,おいらへの愛情不足ということにならないでしょうか?

>口で言うだけでも済むことを、実行できないくせにそんなことを口先だけで
>言うなんて、とか思って、表現しない人多い

そうそう,そいで,言われないと分からない方が悪い,とかって
他罰的になるんですよねー。それでさらに怒りを買う,と。
おいらタイプからすると,それは単なる手抜きにしか見えないですよ。

それにしても,デスマさんの相方さんとお会いしたら,すんごく意気投合しそうな予感w
2005/12/04(Sun) 02:23 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック