2010年08月08日 (日) | 編集 |
pochiko_inukai

夕飯に初スシローで回る寿司食べたら帰宅後オールリバース。今頃お腹空くし、何かいろいろ損した気分。
08-07 01:51

おはよーございます。胃の調子がまだややおかしいのは気のせい気のせい。
08-07 09:23

今日は産婦人科でママ友作る会なのだがうまく猫かぶれるだろうかー
08-07 09:31

相方、今日明日と大学教授とかの相手だそうで。機械系のセンセイ方ってどんなだべ。経済系の先生方はシュッとしてるし医学系はぱっきぱきだっつのはわかるんだけど。
08-07 09:35

@hit1678 行動のモチベーションの理解に多少役立ったりしませんか?>オオカミとの類似
08-07 09:40

@nuts12 どーいう意味で自立と言ってるのかイマイチ解らんすね。
08-07 09:42

@hit1678 確かにモチベーションて言葉は甘く危険な香りがしますね(笑)でも例えば犬もオオカミも寝そべる時にはくるくる回るとか、マクロな点はやはり押さえておいた方がよいのではないかと。ただその場合、オオカミだけでなくさらにマクロに肉食獣であるという視点も必要ですが。
08-07 11:33

@Makkie11 ですねえ。猫のヒゲで距離感はかりつつ、犬鼻で雰囲気を掴んできます(´~`)
08-07 11:37

肉食獣で、オオカミが先祖で、というマクロな視点とその個体の特徴と年齢と置かれている環境とを緻密に観てくと、より全体的な理解に近づくんじゃないかなあ。
08-07 11:42

そんでもってやはり胃の調子の悪さは気のせいぢゃなかった件。すごい下しっぷりで冷や汗かきまくり(´Д`)
08-07 11:46

ああでもマクロな視点て確かに実際のしつけには直接は関係ないかも。しつけのための個体理解には役立つような気がするけども。
08-07 11:48

そして今更ながら、自分が子ども(つーか人)を観る視座と犬を観る視座はほとんどかわらんなあと改めて思う。これって結構レアなんだないか。良くも悪くも。
08-07 11:54

んだーおなかいたいー間欠的にくんのやだー
08-07 11:56

@hit1678 しつけをする人がどの段階にあるかによるんじゃないすかね。犬と暮らすのも接するのもまったく初めての人にはオオカミの話題は有効なんじゃないかと。人対人だと、人に接するのが初めてなんつーのはほぼ新生児しかいないわけで、同じ前提はほぼありえないと思います。
08-07 14:54

この辺の話、前から書きたいと思ってたんだけど、blogにはもったいないかしらんとも思ってたんだよね。でも今夜あたり書いちゃおうかなあ。
08-07 14:56

@hit1678 オオカミの「飼育知識」なら必要ないでしょうね。しかし犬をまったく知らない人にオオカミと犬との連続性ないしは不連続性について知らせないというのは、ちょっと偏向しているように感じます。
08-07 17:30

@hit1678 情報量のバランス大事、ということでしょうか?ならば禿同です。犬って何?というレベルのひとには、オオカミの行動特性を伝えることは無駄じゃないと思うんすよ。あと、問題行動をそれと見定める目の精度を上げたいひととかには。
08-07 18:55

あー、問題行動って言葉、やっぱ嫌いだー
08-07 18:58

うはは、いますねえw特にその手の人に限って顔と態度と声がでかいwそういうのは、犬の行動が分かったつもりで分かってないシロウトなんでしょう。 RT @hit1678 何かってーとすぐに「オオカミは~」「オオカミが祖先だから~」っていう人いません?
08-07 20:32

結局のところ、目の前の犬の行動の主たる原因が、狼に連続する原初的なものなのか、それとも犬種特性によるものなのか、純粋にこの子の個性(含む環境)によるものなのか、その見極めないしは見立てが出来なきゃいかんよね、ということですよね。
08-07 20:35

うははははは(笑) RT @hit1678 僕はコーヒー好きだが、砂糖とミルクは入れる派。ある時「真のコーヒー好きはブラックで飲むもんだ」的なことを言われてから、「真の○○」は信用しないことにしている。勝手に決めんな。
08-07 21:19

結局のところ、(環境要因×個体の行動)+αのαでしかないってことですかね、その他の要因は。
08-07 21:20

そのようです。一部のようですけれども。 わたしも初めて知って驚きました。 RT @janjin99 「知能の高い育てやすい子が生まれる」事を求めているのは、犬の繁殖家だけではなく、ヒトの母親もだったのか?
08-07 21:59

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック