2010年08月27日 (金) | 編集 |
pochiko_inukai

起きたー。明け方の夢は、坂本美雨ちゃんとお握り握りながら恋愛初期の楽しさについて語り合う夢だった。さて、リアルにお握りにぎろ。
08-26 05:52

江古田ちゃん新刊の帯が見当たらない…待受欲しかったんだけどなあ
08-26 07:10

胃腸がいたいー
08-26 15:14

お腹は空いている、んだけど食べると胃が痛くなるので怖くて食べれない。今朝の低脂肪乳でだめだったしなー
08-26 16:02

出産や動物にまつわるギョーカイでホメやレメディが流行るのって、結局どっちも動物感ていうか、プリミティブなとこに抵触するからなんだろうなー。プリミティブな局面にはプリミティブ(ぽい)なものを!的な。
08-26 19:29

しかしここで大事なのはホメもレメディもプリミティブ「ぽい」だけで、実はやっぱり人為的なものだっつーことやね。原初的でもナチュラルでもない。
08-26 19:32

野生だった時代の犬はレメディなんざ飲まなかっただろうしヒトだってワクチンなかった頃はすげー死んでたわけだし、出産や獣医療に対してだけなるべく自然になんて、なんかいびつだ。
08-26 19:37

しかしまあ胎児に内臓あちこち蹴られてると、悶絶しながらも、ああわたしら動物なんだなあと思うんだけどね。だから気持ちはわかる。気持ちだけね。
08-26 19:40

そんでもってこの動物感が、生殖医療やらアグレッシブなフェミニズムやらに直結してるんでないかと妄想。動物感を身体を通して感じられない人(男性や不妊症者)らへの冷たい視線て絶対あると思う。動物になれないくせに!的な。
08-26 19:47

しかし動物感なんざ実は日常的に感じられるもんなんだけどねー。その代表が排泄と性欲だべ。そこに着目したフロイト大先生はやはりすごいと思うの。
08-26 19:51

ヒトがどう思おうと、ヒトは動物なんだよね~。妊娠・出産はそれを経験する人に、自分が動物だっつーことを嫌というほど思い知らせてくれちゃうので、変なナチュラル指向が蔓延りやすいんだと思うな。動物であることといわゆる「ナチュラルである」ことはまた違うことなのに。
08-26 19:57

だもんで、某議員さんみたく、血の繋がり無しで他者の卵子使ってでも!ていうのも、わたしからすりゃそこまでして動物になりたいかね、と思ってしまう。
08-26 20:05

だから他者の卵子使った出産と、自分の卵子使っての代理母出産て、倫理的にはまったく別物な希ガス。前者は身体重視、後者は血統偏重なわけだし。同じに扱っちゃいかんでそ
08-26 20:09

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック