--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年12月11日 (日) | 編集 |
久しぶりに駅前のでかい本屋に行ってきますた。

やっぱり本屋はいい。
先日アップしたこの本ともう1冊本を買い,絵本コーナーを一通り眺めて帰って来ただけですが,やっぱいいわぁ。本屋って。
でも立ちっぱなしなのが,腰痛持ちのおいらには少し辛いのですよ。
カフェつきの図書館が欲しいですねえ。

して,その絵本コーナーで,このエントリへのコメントでりおさんがおすすめくださったこの本を発見&読了(迷惑な客だ…)。

4591005305子うさぎましろのお話
佐々木 たづ 三好 碩也

ポプラ社 1970-01
売り上げランキング : 241,548
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


かーわーいーいー。
そんでもってもー,なまらほっこりー。
一生懸命雪を掘るましろの一生懸命さがたまりません。抱っこしてなぜこなぜこしちゃうぞー。
りおさん,改めてご紹介ありがとうございました。
おいらからもおすすめです。
あと,店頭でプッシュしていたのがこちら。

4033312307よるくま
酒井 駒子

偕成社 1999-11
売り上げランキング : 4,107
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ある晩やってきた,かわいい「よるくま」。
いなくなったお母さんを探しているというよるくまと共に,主人公の子は旅に出ます。そして…
後半の,よるくま母さんの包み込むような愛情深さが何とも…。

そのクリスマス編がこちらですね。

4592760891よるくまクリスマスのまえのよる
酒井 駒子

白泉社 2000-10
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おかあさんにしかられちゃったから,サンタさんがこないかも,と不安に震える子どもに,そっと寄り添うよるくま。
どっちもめんこいです。

この2編はどちらとも,黒がとても効果的に使われていて,子どもにももちろんわかりやすく,大人の心もきゅぅんとするものがたりがステキ。

ぽっぽちゃんに贈ろうかすぃら。

動物絵本はサイコーです!→人気blogランキング
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
こんにちは(^^)/

早速、発見&読了(笑)してくださってありがとうございますー!
(こ、腰は大丈夫でしょうか(^^;)

>一生懸命雪を掘るましろの一生懸命さがたまりません。抱っこしてなぜこなぜこしちゃうぞー。

でしょ、でしょ♪
クリスマス前の今頃の時期になると
よく本屋さんで並べられるみたいです。
読んだことはないのですが、もしかして同じように並んでたのを見たのか、
この『よるくまクリスマスのまえのよる』も何となく覚えが。。。
今度本屋さんに行ったときは、
よるくまシリーズを捜索&読了(ぇ・・・)したいと思います(^^)

そういえば・・・大人になってから、
素敵な大人の男の人に、
センスのいい絵本をプレゼントしてもらったりなんかしたら、
けっこう、きゅん。。。としそうです(笑)

あ。「素敵な」「大人の」人だからか・・・?(笑)
2005/12/11(Sun) 16:06 | URL  | りお #rf3oO5PY[ 編集]
「子うさぎましろのお話」
これ小さいころに、よく読んでいました。
イラストもすごいかわいくて、かなりお気に入りでした(^^)
2005/12/12(Mon) 13:58 | URL  | 明夜 #-[ 編集]
よるくま来ないかなあ。
リアルよるくまのぬいぐるみがあったら即買いする予定のひなですw

>りおさん

サンタさんに「芽が出たの!」って一生懸命言うあたりも可愛くて可愛くて。
クレヨンタッチの絵もいい味出してますよねえ。
よるくまもおすすめですよー。

>素敵な大人の男の人に、
>センスのいい絵本をプレゼントしてもらったりなんかしたら、
>けっこう、きゅん。。。としそうです(笑)

確かに。
その人が普段絵本とかよまなそうな人だったら特に,
そのギャップにくらくら来そうw

>明夜さん
子うさぎましろ,実は有名うさぎだったんですねえ。
やっぱり名作は人の心に残るんだなあ。
2005/12/13(Tue) 20:25 | URL  | ひな #grcoP6NM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。