FC2ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年11月08日 (金) | 編集 |
(ジッタリン・ジンのプレゼントの節で)
この秋ガッツリ買ぁったもの~はったつしえーん本ばかりー
この秋ガッツリ買ぁったもの~研究関連本はなしー
好きじゃないんだけどー必要にー迫られてー
好きじゃないんだけどー読むとー面白いのー
Bye-bye わたしの研究 モチベーション上がらないー

という訳で、いい加減研究にもどれと内外から言われているおいらですおハローございます。
先日ね、丸善行ったんです、丸の内の。
あそこは魔境ですね。
人文科学系の専門書と児童書が同じフロアの近い場所にあるとか、どんだけおいらホイホイなんだと。
下手すりゃ永久往復運動突入ですよ。
そこのご近所の八重洲ブックセンターの棚とは比較にならない蔵書の多さ。もう少し頑張れよ八重洲。

で、気がついたらこれから挙げる本全部買ってました。見境なく。
これは今期イチオシかもしれない。
1冊の中での基礎と実践のバランスが非常に良いです。特にWISC-Ⅳで強化されたワーキングメモリーが学習や学校生活にどのように関わっているのか、アタリがつきます。
とはいえ、Ⅳで見てるのは聴覚系だけなので、不完全ではあるんですが、視空間系に関しては別の下位検査


ワーキングメモリと特別な支援: 一人ひとりの学習のニーズに応えるワーキングメモリと特別な支援: 一人ひとりの学習のニーズに応える
(2013/10/18)
湯澤 美紀、湯澤 正通 他

商品詳細を見る


あとはこの2冊。


発達が気になる子への生活動作の教え方―苦手が「できる」にかわる!発達が気になる子への生活動作の教え方―苦手が「できる」にかわる!
(2013/03)
鴨下 賢一、中島 そのみ 他

商品詳細を見る



学校が楽しくなる!発達が気になる子へのソーシャルスキルの教え方学校が楽しくなる!発達が気になる子へのソーシャルスキルの教え方
(2013/08)
鴨下 賢一、中島 そのみ 他

商品詳細を見る


検査所見に添えるサポート案の引き出しが少ないので、あんちょこ的に買いました。
通常の学級にいるちょいと気になるお子さんのちょいと気になる部分に、パッチ的にちょこちょこ使えそうな一工夫が満載です。
学校の先生にお勧めかも。

あとこれも。

「困り」解消!算数指導ガイドブック―ユニバーサルデザインの前に「困り」解消!算数指導ガイドブック―ユニバーサルデザインの前に
(2013/06/27)
算数と特別支援教育を語る会

商品詳細を見る


検査なしで子どものお困りどころのあたりを付けるスキルがないのでお買い上げ。
私自身が算数できないので(ぇ 、いやまじ、加減乗除でいっぱいいっぱいですよ。そろばん3級持ってんですけどね、これでも。
なので算数における子どものつまづきの要因のあたりがつけられていなかったのでこれは助かりました。

あとこれは信者の慣習といいますかなんと言いますか(;^ω^)

思春期の心の臨床―面接の基本とすすめ方思春期の心の臨床―面接の基本とすすめ方
(2011/11)
青木 省三

商品詳細を見る


改訂増補版だそうで。これはパラ見でさくっとお買い上げ。
あとはこの2冊。これも習慣。

こころの科学171号:成人期の発達障害こころの科学171号:成人期の発達障害
(2013/08/24)
青木省三、宮岡等 他

商品詳細を見る



そだちの科学 21号 : 自閉症治療・療育の最前線そだちの科学 21号 : 自閉症治療・療育の最前線
(2013/10/10)
滝川一広、小林隆児 他

商品詳細を見る


発達障害に関する情報は日々アップデートされていて、私がH大にいた頃とは全然様変わりしていることもあり、知識を仕入れないとイカンなと。

あと、買ってはいないけどこの本が再版されてましたよ。

身体・自我・社会―子どものうけとる世界と子どもの働きかける世界身体・自我・社会―子どものうけとる世界と子どもの働きかける世界
(1983/01)
ワロン、浜田 寿美男 他

商品詳細を見る


以前古本で10K超の値段で買ったんですが。もー、やんなっちゃう。

そしてこちらをAmazonでぽちっとな。

くすりにたよらない精神医学 こころの科学増刊くすりにたよらない精神医学 こころの科学増刊
(2013/10/31)
井原裕、 他

商品詳細を見る


今日あたり届くようなので、楽しみにしています。
スポンサーサイト
テーマ:専門書
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。